AGReDEUR
アグレデュールとはニュース製品よくある質問ファンの声取扱店お問い合わせサイトマップ関連サイト
アグレデュールご愛用者 中丸三千繪さん インタビュー
左=アグレデュールプロデューサー 伊藤ハジメ 右=オペラ歌手 中丸三千繪さん

世界的なオペラ歌手 中丸三千繪さんは、世界中の舞台を飛びまわり、睡眠不足や時差、飛行機内の乾燥、舞台の照明など、お肌への負担はかなり過酷な状況でいらっしゃいます。
そんな中、世界中のファンデーションの中から、アグレデュールを気に入ってお使いいただいているとのことで、お話をお伺いしました。
 

中丸三千繪
1986年、小澤征爾指揮の「エレクトラ」で日本デビュー。1987年イタリアに渡り、「ルチアーノ・パヴァロッティ・コンクール」や「マリア・カニリア・コンクール」、「マリア・カラス・コンクール」で次々と優勝。ミラノ・スカラ座と出演契約を結び、各地の名門劇場で主役を務めた。パバロッティ、プラシド・ドミンゴ、リッカルド・ムーティ、ロリン・マゼールなどの巨匠と共演。現在はニューヨークを拠点に活動。2006年、イタリア文化への貢献で「イタリア連帯の星勲章」を受章。名実とも世界的なオペラ歌手である。

アグレデュールとの出会いは?

もともと伊藤さん(アグレデュールプロデューサー伊藤ハジメ)にメイクをしてもらう事が多くて・・ナチュラルなのにしっかりしている伊藤さんのメイクが好きなんです(笑)。それで、伊藤さんからいただいて使ってみたのがきっかけですね。
オペラ歌手っていう仕事って、意外にとてもハードなんです。規則正しい生活をしている人と違って、世界中飛びまわっていますから、睡眠不足や時差もあって、正直お肌にもやさしくないって言うか・・。
この20年間、もうずっとそういう生活をし続けてきたんですけれど、その私が使ってファンデーションが のるっていうのは、すごいなと。かなり成分が良くないと のらないんですよね。
やっぱり仕事柄いろんなところから、「これ試してください! 試してください!」って、いただいたりするんですけれど・・2~3回使うと、もう・・って感じなんですよね。  


オペラ歌手の方は、それだけみなさんハードスケジュールでいらっしゃるんですか?

ええ、私の場合はもうすごくハードスケジュールで、最初の10年間は、年間160ステージをこなしたんですね。そうすると、ほとんど移動と・・1本のオペラが大体6週間ぐらいかかるんですけれど、そのオペラをやりながら本番と本番の間に飛行機に乗って、自分のリサイタルをやりに行ったりとか…かなりハードですよ。

肌にとってもかなり過酷な状況と言う感じなんですね。

ええ。メイクをしている時間も長いんですけれども、メイクを落とした後や、乾燥っていうことに対してすごく気をつけてきたんですよね。

そういう中でアグレデュールをお選びいただいた理由をお聞かせください
これはすごく伸びがいいんですよね。あと、重要なのが肌を傷めないっていうこと。
私の場合どんなにたくさん保湿をしたり、高級だといわれているクリームを使ったりとか、高いパックをしたりしても、やっぱり、その上に塗るものがよくなかったら肌を傷めるんですよね。
例えば、オペラハウスでよくわけのわからないファンデーションとかを「ベタッ」と塗られて・・・その後が問題で、何度も石鹸をこう泡立てて洗っても洗っても、毛穴に入ったファンデがぜんぜん落ちないし・・・、そういう過酷な状態に肌をおくので、やっぱり後の手入れというよりも、ファンデーション自体がよくなかったら嫌だなっていう気持ちが強いんですね。
特にプライベートの時にお出かけする時とかには、とにかく肌に負担をかけないような物を使いたいんですよね。

ファンデーションはお肌にやさしいと同時にカバー力という面も重要だと思うのですが、そういう面ではいかがですか?

ファンデーションにとって、カバー力というのはたしかに重要だと思うのですが、たくさんつけないとダメなものって、カバー力があると言えないですよね。
ちょっとつけて、伸びてくれて、たとえば、シミの濃いところには同じファンデーションを「トントントン・・」とたたくような感じでのせていくだけでいい感じにカバーしてくれる…。そういうのがカバー力だと思うんですよ。
それが全体にこう、グイグイ一生懸命伸ばさないとダメっていうのは、どんどんつければつけるほど、悪い意味で毛穴に浸透していくような感じで、シミの原因になるじゃないですか。ですから、伸びが良くて自分の隠したい部分には「ポンポンポン・・」とたたいて、なでるようにして、自然にきれいに整えてくれる・・っていうのがいい意味でのカバー力かなって思うんですよね。
いろいろやりましたからね・・もう・・(笑)


説得力がありますね(笑)このファンデにはそういう意味でのカバー力がある・・
・・と思います。
あと、私、伊藤さんにも申し上げたんですけど、使っても使っても、これ減らないんですよ。
普通使うと減っていくわけですが、これ、ちょっとですごく伸びちゃうから、なくならないんですよ(笑)。
 
2007年 プライベートサロン「クローラ」にて
 
戻る
アグレデュールご愛用者の声TOPへ
Copyright(C) Agredeur All Rights Reserved.